プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは!

アレグロの鬼軍曹こと店長の義積です!
2011年4月よりブログを移転します!
今後ともよろしくお願いいたします!

http://ameblo.jp/yoshizu-min/

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2009年5月 7日 (木)

生パスタです!

今回はアレグロのウリのひとつである生パスタについてです。


↑フェットチーネ


当店の生パスタは専門の製麺所のものを使用しています。

素材はパスタの味はもちろんのこと、コシの強さにモチモチ感をプラスした食感、食した後に鼻に抜ける小麦の風味までを大切にし選びぬいたものを使用しています。


↑ほうれん草を練りこんだフェットチーネ


食の安全にもこだわり、完全無添加で保存料、着色料は一切使いません。
麺製品などによく使用されている酒精などの添加物も一切使っておりません。
未来を担う子供達に安心して食べさせることができます。


↑サフラン入り黄金色タリアテッレ


おいしさにこだわり、イタリア伝統の「手打ち」です。
その日の気温、湿度等による小麦の変化を手で感じ、微妙な材料の合わせ加減、コシを出すためのコネ加減、パスタ同士がくっつかないように乾燥加減を、肌で感じ愛情を持って作りだしています。
機械打ちでは出せない食感やおいしさです!


↑高級イカ墨入り黒のリングイーネ


↑全粒粉入りパッパルデッレ

当店の生パスタはソースとの相性も考えて種類やゆで加減にもこだわり最高の状態で提供していますよっ。

ご来店の際には生パスタ、是非お召し上がりくださいねっ!

2009年4月 2日 (木)

ピッツァ生地です。

アレグロのピッツァ生地は3種類の粉で作っています。

毎日練ってます。

練りあがったのがコレ。

で成形します。

発酵するとこんなにふくらみます。

↑この状態の生地をのばしてピッツァになります。


・・で発酵しすぎると、

こんなことになってしまいます。

アレグロでは毎日生地を練っているのでお客様には新鮮でおいしいピッツァ生地を召し上がっていただけますっ。

2009年3月10日 (火)

こだわり。

当店のお店の名前は「石窯ピッツァと生パスタ 大衆イタリア食堂アレグロ」です。

石窯で焼くナポリピッツァとは。。。

水、塩、小麦粉、酵母のみで練り上げゆっくりと発酵させ小麦粉のうまみを引き出した生地を楽しむピッツァの事。

アレグロでは3種類の強力粉を秘伝の配合で混ぜ合わせ他店にないもちもちさっくり感を引き出しました。

この、


粉たち、



3種類で、


アレグロのおいしいピッツァが出来上がってます。

配合は・・・・内緒です。

クセになる味なので一度味わってみてくださいね!

2009年1月20日 (火)

スカンピーです。

どうも。
スカンピーです。

お客様にメニューでよく聞かれるコイツです。

お店の人気メニュー、「スカンピーとサーモンのトマトクリームフェットチーネ」で登場します。

覚えてやってくださいねっ。

アレグロ 天満 のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
アレグロ 天満
  • TEL06-6354-8710